理想的なロケーション

地域

Chouette Hotelは理想的なロケーションに恵まれています。静かなジョルジュ・ブラッサンス公園はすぐ近くにあり歩いても行ける距離です。また、ポルト・ド・ヴェルサイユエキシビションセンターとパレ・デ・スポールでは1年を通してさまざまなイベントが催されています。

ホテルの敷地はエッフェル塔、シャン・ド・マルス公園のような首都の象徴的な場所にも近く、 モンパルナス駅すぐ傍です。

そこからホテルが見えるコンヴァンシオン通りは従来の観光コースから外れたところに位置していますが、いかにもパリの雰囲気を漂わせており、カフェ、レストラン、ブティックなどを選ぶのに困ることはありません。週に2回開かれる活気あふれるマーケットで有名で、「コンヴァンシオン」駅にはメトロも乗り入れています。北から南にパリを横断する12本の路線により、モンパルナスやサン・ラザール駅だけでなく、アベスや絵のようなモンマルトルの近く、マドレーヌ、コンコルド広場、オルセー美術館、サン・ジェルマン・デ・プレ、またはジョルジュ・ブラッサンス公園(写真)に直接行くこともできます。

部屋の予約はこちら

地域

Chouette Hotelは理想的なロケーションに恵まれています。静かなジョルジュ・ブラッサンス公園はすぐ近くにあり歩いても行ける距離です。また、ポルト・ド・ヴェルサイユエキシビションセンターとパレ・デ・スポールでは1年を通してさまざまなイベントが催されています。

ホテルの敷地はエッフェル塔、シャン・ド・マルス公園のような首都の象徴的な場所にも近く、 モンパルナス駅すぐ傍です。

そこからホテルが見えるコンヴァンシオン通りは従来の観光コースから外れたところに位置していますが、いかにもパリの雰囲気を漂わせており、カフェ、レストラン、ブティックなどを選ぶのに困ることはありません。週に2回開かれる活気あふれるマーケットで有名で、「コンヴァンシオン」駅にはメトロも乗り入れています。北から南にパリを横断する12本の路線により、モンパルナスやサン・ラザール駅だけでなく、アベスや絵のようなモンマルトルの近く、マドレーヌ、コンコルド広場、オルセー美術館、サン・ジェルマン・デ・プレ、またはジョルジュ・ブラッサンス公園(写真)に直接行くこともできます。

 

部屋の予約はこちら

バロン
ド・パリ

初めて目にするパリ!

15区のアンドレ・シトロエン公園の中心にあるバルーンに乗ると、パリの息をのむような眺めを一望できます!
バルーン・ド・パリは特に悪天候の場合は、予告なしに閉鎖になることがあります。
バルーンの飛行は天候に左右されるため、観光当日に電話することをお勧めします。

部屋の予約はこちら

バロン
ド・パリ

 

初めて目にするパリ!

15区のアンドレ・シトロエン公園の中心にあるバルーンに乗ると、パリの息をのむような眺めを一望できます!
バルーン・ド・パリは特に悪天候の場合は、予告なしに閉鎖になることがあります。
バルーンの飛行は天候に左右されるため、観光当日に電話することをお勧めします。

 

部屋の予約はこちら

展望

Chouette Hotelの隣り

Chouette Hotelの滞在中、モンパルナスタワーの展望台からパリのもっとも美しい景色を堪能してください。夏の間は09:30~23:00時の間は毎日開いています!

ヨーロッパ一の高速エレベーターなら38秒で56階まで運んでくれます。近代的で快適な空間を提供するこのフロアは壁一面が窓になっているため、市の歴史とエネルギーをよりよく理解するためのおびただしいインスタレーションと、建築様式のショーケースを発見できます。首都の別の側面を発見してください!

モンパルナスタワー展望台の外側のテラスは、パリの息をのむような眺めを存分に楽しめるように設計されています。見通しがよく、おしゃれで屋根付き歩道のあるパノラマ式テラスからは、パリのもっとも美しい光景を見ることができます。毎日あらゆる時間が魅力と光に包まれます。エッフェル塔に面した朝のロマンス、パリの全市をゆっくりと覆い尽くす夕日、夜にはパリのえも言われぬイリュミネーション。

部屋の予約はこちら

展望

Chouette Hotelの隣り

Chouette Hotelの滞在中、モンパルナスタワーの展望台からパリのもっとも美しい景色を堪能してください。夏の間は09:30~23:00時の間は毎日開いています!

ヨーロッパ一の高速エレベーターなら38秒で56階まで運んでくれます。近代的で快適な空間を提供するこのフロアは壁一面が窓になっているため、市の歴史とエネルギーをよりよく理解するためのおびただしいインスタレーションと、建築様式のショーケースを発見できます。首都の別の側面を発見してください!

モンパルナスタワー展望台の外側のテラスは、パリの息をのむような眺めを存分に楽しめるように設計されています。見通しがよく、おしゃれで屋根付き歩道のあるパノラマ式テラスからは、パリのもっとも美しい光景を見ることができます。毎日あらゆる時間が魅力と光に包まれます。エッフェル塔に面した朝のロマンス、パリの全市をゆっくりと覆い尽くす夕日、夜にはパリのえも言われぬイリュミネーション。

 

部屋の予約はこちら

図書館の
彫像

エッフェル塔を一望する

そうです、お客様はニューヨーでは図書館の彫像を見つけることはできません。パリではそれを見つけることができます。実際、5つの彫像があります。15区の図書館の彫像は、エッフェル塔の美しい姿を眺められるセーヌ川のグルネル橋に設置されています。

フランスの彫刻家、フレデリック・オーギュスト・バルトルディによるブロンズ像はニューヨークにある彫像のレプリカで、彫刻家の練習のために使用されました。

部屋の予約はこちら

図書館の
彫像

エッフェル塔を一望する

そうです、お客様はニューヨーでは図書館の彫像を見つけることはできません。パリではそれを見つけることができます。実際、5つの彫像があります。15区の図書館の彫像は、エッフェル塔の美しい姿を眺められるセーヌ川のグルネル橋に設置されています。

フランスの彫刻家、フレデリック・オーギュスト・バルトルディによるブロンズ像はニューヨークにある彫像のレプリカで、彫刻家の練習のために使用されました。

 

部屋の予約はこちら

アンドレ・シトロエン公園

セーヌ川の左岸、シトロエンの旧工場敷地にあるアンドレ・シトロエン公園はランドスケープアーキテクトであるジル・クレモン、アラン・プロヴォおよび建築家のパトリック・ベルゲル、ジャン・フランソワ・ジョドリ、ジャン・ポール・ヴィギエLによって設計されました。

1992年に開設された公園はジャルダン・ブラン、ジャルダン・ノワールおよび大きな中央公園の3つのテーマセクションに分割されます。公園は豊かな植生と水中景観をエレガントに組み合わせています。

ジョルジュ・ブラッサンス公園: 旧ヴォジラール馬市場とその食肉処理場に位置するジョルジュ・ブラッサンス公園は典型的なパリ人の公園で、旧ヴォジラール食肉処理場せり市場の池と鐘楼がよく似合います。

公園にはここから数百メートルのところ、正確には9 Impasse Florimont (14区)、それから42 Rue Santos-Dumont (15区)にに住んでいたフランスの詩人、作家、作曲家および歌手の名前がはっきり付いています。。一般公開されている700フィートのピノノワールブドウ園と養蜂箱があることは注目に値します。

部屋の予約はこちら

アンドレ・シトロエン公園

セーヌ川の左岸、シトロエンの旧工場敷地にあるアンドレ・シトロエン公園はランドスケープアーキテクトであるジル・クレモン、アラン・プロヴォおよび建築家のパトリック・ベルゲル、ジャン・フランソワ・ジョドリ、ジャン・ポール・ヴィギエLによって設計されました。

1992年に開設された公園はジャルダン・ブラン、ジャルダン・ノワールおよび大きな中央公園の3つのテーマセクションに分割されます。公園は豊かな植生と水中景観をエレガントに組み合わせています。

ジョルジュ・ブラッサンス公園: 旧ヴォジラール馬市場とその食肉処理場に位置するジョルジュ・ブラッサンス公園は典型的なパリ人の公園で、旧ヴォジラール食肉処理場せり市場の池と鐘楼がよく似合います。

公園にはここから数百メートルのところ、正確には9 Impasse Florimont (14区)、それから42 Rue Santos-Dumont (15区)にに住んでいたフランスの詩人、作家、作曲家および歌手の名前がはっきり付いています。。一般公開されている700フィートのピノノワールブドウ園と養蜂箱があることは注目に値します。

 

部屋の予約はこちら

アントワーヌ・ブールデル
美術館

1908年までロダンの弟子だったアントワーヌ・ブールデル(1861 - 1929)は多作で才能のあるフランス人の彫刻家でした。 彼は自由になると、今では美術館となっているメーヌワークショップ(以前のImpasse du Maine、今日では彼の名を付けた通り)を設立しました。

ここを訪れると芸術家の手になる石こう、大理石、ブロンズ、絵画だけでなく、20世紀初頭の雰囲気を再現するワークショップも発見できます。

仮設展示を除き、美術館の入場料は無料です。美術、特に彫刻の愛好家には見逃がせない、とても嬉しい驚き。

部屋の予約はこちら

アントワーヌ・ブールデル
美術館

1908年までロダンの弟子だったアントワーヌ・ブールデル(1861 - 1929)は多作で才能のあるフランス人の彫刻家でした。 彼は自由になると、今では美術館となっているメーヌワークショップ(以前のImpasse du Maine、今日では彼の名を付けた通り)を設立しました。

ここを訪れると芸術家の手になる石こう、大理石、ブロンズ、絵画だけでなく、20世紀初頭の雰囲気を再現するワークショップも発見できます。

仮設展示を除き、美術館の入場料は無料です。美術、特に彫刻の愛好家には見逃がせない、とても嬉しい驚き。

 

部屋の予約はこちら

コンヴァンシオン市場

コンヴァンシオン通りは火曜、木曜、日曜日の週3回、メトロとアベ・グルー通りの間の色と雰囲気が一変します。いつもは静かなこの道路は大きな食品市場に変貌します。一部の売店はとても値段が高いため、朝遅く行くと果物や野菜スタンドの特売に出会えます。ホテルの正面から市場を通って歩き、伝統的なフランスの農産物を試食し、フランス人の日常生活に浸ってみてください。

時間
日曜日: 07:00~15:00時
火曜日: 07:00~14:30時
木曜日: 07:00~14:30時

部屋の予約はこちら

コンヴァンシオン市場

コンヴァンシオン通りは火曜、木曜、日曜日の週3回、メトロとアベ・グルー通りの間の色と雰囲気が一変します。いつもは静かなこの道路は大きな食品市場に変貌します。一部の売店はとても値段が高いため、朝遅く行くと果物や野菜スタンドの特売に出会えます。ホテルの正面から市場を通って歩き、伝統的なフランスの農産物を試食し、フランス人の日常生活に浸ってみてください。

時間
日曜日: 07:00~15:00時
火曜日: 07:00~14:30時
木曜日: 07:00~14:30時

 

部屋の予約はこちら

テント市場
古本および古書

古本や古書の愛好家または典型的なパリ風の場所が好きな人にとって、2つの馬市場ホールの下に設けられた、ジョルジュ・ブラッサンス公園の前の古本や古書市は見落とせないものです。

土、日曜日に開催され、好奇心旺盛な人や鑑識眼のある人を引き付けています。

部屋の予約はこちら

テント市場
古本および古書

古本や古書の愛好家または典型的なパリ風の場所が好きな人にとって、2つの馬市場ホールの下に設けられた、ジョルジュ・ブラッサンス公園の前の古本や古書市は見落とせないものです。

土、日曜日に開催され、好奇心旺盛な人や鑑識眼のある人を引き付けています。

 

部屋の予約はこちら

オールドマックス
ポワラーヌベーカリー

食いしん坊にとって、美しいオールドマックス・ポワラーヌベーカリー(87 Rue Brancion)は必見で、フレスコ画と金箔を貼ったクリップフレームの銘と共に元の状態をいまだに保っています。ここで伝説のパンの風味と甘みに、安心して、浸っていると、おいしい食べ物への愛情が掻き立てられます。

20年代の魅力が一杯に詰まった昔ながらの設定に置かれると、手作業という伝統の中心部にいると感じられ、マックス・ポワラーヌがとても大事にしている雰囲気と友情を再発見できます。

「ボンパン、ボンシュマン!」(いいパン、いい生き方) マックス・ポワラーヌのモットー(客の腕の下のローフ、その顔の笑みなど....)は客がパン屋から一歩足を踏み出した瞬間からずっと伝わってきます。

小袋で販売されている小さなショートブレッドビスケット(サブレー)をぜひお試しになってください!

部屋の予約はこちら

オールドマックス
ポワラーヌベーカリー

食いしん坊にとって、美しいオールドマックス・ポワラーヌベーカリー(87 Rue Brancion)は必見で、フレスコ画と金箔を貼ったクリップフレームの銘と共に元の状態をいまだに保っています。ここで伝説のパンの風味と甘みに、安心して、浸っていると、おいしい食べ物への愛情が掻き立てられます。

20年代の魅力が一杯に詰まった昔ながらの設定に置かれると、手作業という伝統の中心部にいると感じられ、マックス・ポワラーヌがとても大事にしている雰囲気と友情を再発見できます。

「ボンパン、ボンシュマン!」(いいパン、いい生き方) マックス・ポワラーヌのモットー(客の腕の下のローフ、その顔の笑みなど....)は客がパン屋から一歩足を踏み出した瞬間からずっと伝わってきます。

小袋で販売されている小さなショートブレッドビスケット(サブレー)をぜひお試しになってください!

 

部屋の予約はこちら

パリエクスポ
ポルト・ド・ヴェルサイユ

Chouette Hotelから数分のところ、首都の中心部に位置するヨーロッパ最大の展示パーク、パリ・エキスポ・ポルト・ド・ヴェルサイユは国際的イベントで世界中で評価されています。

この施設は。市での生活を体験するための実際の場所にするために間もなく改装されます。季節に合わせた大規模なプログラムには驚かれるはずです。

この「パリ人の公園」はスタンドを縫ってぶらぶら歩く散策エリアですが、それだけでなく大きな壺が並ぶ広場で、そのバラの茂みの真ん中で休憩を取るところでもあります。
1 place de la Porte de Versailles - 75015 Paris

部屋の予約はこちら

パリエクスポ
ポルト・ド・ヴェルサイユ

Chouette Hotelから数分のところ、首都の中心部に位置するヨーロッパ最大の展示パーク、パリ・エキスポ・ポルト・ド・ヴェルサイユは国際的イベントで世界中で評価されています。

この施設は。市での生活を体験するための実際の場所にするために間もなく改装されます。季節に合わせた大規模なプログラムには驚かれるはずです。

この「パリ人の公園」はスタンドを縫ってぶらぶら歩く散策エリアですが、それだけでなく大きな壺が並ぶ広場で、そのバラの茂みの真ん中で休憩を取るところでもあります。
1 place de la Porte de Versailles - 75015 Paris

 

部屋の予約はこちら

ボーグルネル
ショッピングセンター

セーヌ川沿いの自由女神像の前にあり、エッフェル塔のすぐ傍に位置するボーグルネルパリは、シックで禅環境ではパリ最高です。50,000m² を超えるボーグルネルは100以上のパリらしさと世界中のブランドを喜んで迎え入れて、世界中のものが何でもあるため、観光客は他にないショッピングを体験できます: ファッション、故郷、有名なデザイナー、オラ・イトーの設計になる10スクリーンがあるパテシネマコンプレックス、セーヌ川の向こうの絶景を楽しみながら食事をするケータリング。

部屋の予約はこちら

ボーグルネル
ショッピングセンター

セーヌ川沿いの自由女神像の前にあり、エッフェル塔のすぐ傍に位置するボーグルネルパリは、シックで禅環境ではパリ最高です。50,000m² を超えるボーグルネルは100以上のパリらしさと世界中のブランドを喜んで迎え入れて、世界中のものが何でもあるため、観光客は他にないショッピングを体験できます: ファッション、故郷、有名なデザイナー、オラ・イトーの設計になる10スクリーンがあるパテシネマコンプレックス、セーヌ川の向こうの絶景を楽しみながら食事をするケータリング。

部屋の予約はこちら

フランスとヨーロッパの法律に準拠して、私達はあなたの個人データを管理するという私達の方針に関するあなたの同意を明示的にお願いします。 あなたはデータ管理に関する情報を受け入れ、それを読む前に読んだことを宣言します。 あなたの信頼をありがとう!
読書 私は受け入れます 断る